終了|Past

11/26-28|金沢21世紀工芸祭 全体コーディネート

「金沢21世紀工芸祭2021 土に紐づく:工芸のポリティクス」
全体のコーディネートを行いました。
【工芸回廊】では金沢と工芸の歴史をまとめた70ページの冊子制作やスタンプラリー開催。【金沢みらい茶会】では茶の湯をテーマにさわひらき・映像ワークショップとの展覧会等を開催。【金沢みらい工芸部】では卯辰山での土採集から陶芸制作までを行うワークショップを開催致しました。

https://21c-kogei.jp

金沢のまちを藩政期から明治維新、戦後復興、そして現在まで支えてきたものの一つが「工芸」です。なぜ他でもなく、工芸なのでしょうか?
金沢21世紀工芸祭は、工芸のまち金沢で開催する工芸フェスティバルです。昨年度までの現代工芸作家の紹介型からシフトし、工芸を支えてきた政治、教育機関、そして市井の人々に注目しながら、まちの記憶を読み解き、「工芸」がどのように変化してきたのかを見つめ直します。
工芸を通じて「まちの記憶」に触れる【工芸回廊】、食文化に息づく工芸を知る【趣膳食彩】、”茶の湯”という営みに触れる【金沢みらい茶会】、工芸を原体験する【金沢みらい工芸部】、以上4つのコンテンツを金沢市内で開催します。大人はもちろん子どもまで、工芸にまつわる冒険ができるイベントです。




 

[ 会期 ]
2021年11月26日(金) 〜 11月28日(日)

[ 開催地 ]
石川県金沢市内及び近郊

[ 主催 ]
金沢21世紀工芸祭実行委員会 金沢市

[ 共催 ]
公益社団法人金沢青年会議所
認定NPO法人趣都金澤

[ 後援 ]
金沢市PTA協議会

[ 事務局 ]
金沢21世紀工芸祭実行委員会(株式会社ノエチカ内)
石川県金沢市下本多町6番丁40−1
Email : info@21c-kogei.jp